sponsored link

便秘解消サプリを比較

コロコロうんちを柔かくする

コロコロうんちになるとででもかたく途切れ途切れになるのでできった

感じがしません。また直腸にたまっている感じで終わりにするのも

気持ちが悪いです。


コロコロうんちが続くような場合は、まず1つは水分不足です。

水分不足とはわかっていても、だだ単に感覚で多く飲んだつもり

ではすぐに普段の水分の摂り方に戻ってしまいます。



■水分の効果的な取り方



通常のいつもの食事の時にとっている水分のほかに7〜8杯の

水をとるのが良いそうです。

便は夜作られるので、入浴で汗をかいた後、寝る前に8杯のうちの

2杯を、朝起きたとき、冷水を2杯飲んで大腸を刺激するとよいです。


■食物繊維をとってコロコロうんちを解消しよう


食物繊維は不溶性と水溶性と2種類あります。

水溶性食物繊維は、便を柔かくしてしてくれます。

不溶性は便のかさを増やしてくれます。


不溶性食物繊維は玄米・穀類・いも類・豆類などです。

水溶性食物繊維は果物・海藻などです。

両方をいつもの食品に積極的に取り入れてください。

バランスとしては、2:1が良いです。


コロコロうんちを柔かくするには、

水分を多くとって、不溶性食物繊維をとるとうんちが水分を含み数十倍

に膨らみます。すると腸を刺激して出やすいうんちになります。

また水溶性食物繊維をとると、ウンチが柔らかくなって滑りやすく

なります。

unciman2_1.jpg
 

コロコロうんちを柔かくするには

水分と食物繊維を多くとるってこと

だね。

食物繊維の2種類をバランスよくとると

いいね



☆注意 食物繊維の取り方は以上はコロコロうんちが弛緩性便秘

      直腸性便秘からきたもの場合です。

      けいれん性便秘から来たコロコロうんちの場合は、不溶性

      食物繊維はさけて、水溶性食物繊維を取り入れましょう。

sponsored link


便秘体質を治したい方はこちらも参考になります

便秘体質改善マニュアル「下腹スッキリ7daysプログラム」

手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド