sponsored link

便秘解消サプリを比較

ビフィズズ菌とオリゴ糖

便秘を解消するには、腸内細菌の善玉菌を増やして悪玉菌を減らし
腸内環境を良くすることです。
腸内にいる善玉菌はビフィズズ菌がほとんどをしめています。 オリゴ糖はビフィズス菌のエサになり、
ビフィズズ菌が増えます。
ビフィズズ菌入りのヨーグルトを食べるなどして外からビフィズズ菌を
ふやすものいいですが、オリゴ糖を摂って腸内にいるビフィズズ菌を
ふやすこともいいですね。

オリゴ糖は低甘味料でカロリーは砂糖の1/4です。
オリゴ糖し消化吸収されないのでおおきな意味で食物繊維と
言ってもいいでしょう。

オリゴ糖を多く含んでいる食品は、
バナナ、玉ねぎ、ゴボウ、大豆、ネギ、アスパラなどです。
またオリゴ糖入りのヨーグルトや牛乳、クッキーなどのありますので
利用するといいと思います。

特定保健用食品でもいろいろとオリゴ糖が入っています。
でもいいからと言ってオリゴ糖を摂りすぎると、オナラがでやすく
なったり軟便や下痢になってしまう人もいので少しずつから
使ってみるといいでしょう。

カイテキオリゴ は粉末ですので少しずつから量をを調整して使える
のでいいですね。小さいお子さんのコロコロうんちなどにはよろこば
れています。

sponsored link


便秘体質を治したい方はこちらも参考になります

便秘体質改善マニュアル「下腹スッキリ7daysプログラム」

手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド