sponsored link

便秘解消サプリを比較

高齢者の便秘解消

高齢者になると腸内細菌の様子が変わってきます。
年齢と腸内細菌の関係はとても重要です。
腸内細菌のすみ方が年と共に変わってきます。

赤ちゃんの時はビフィズズ菌が多かったのに高齢になってくると
ビフィズズ菌がぐっと減り、かわって腸内腐敗菌、細菌毒素などに
関係するウェルシュ菌がふえてきます。

一般的に食物繊維を多く含む食事をしている人は、高タンパク質、
高脂肪、低炭水化物、低食物繊維の食事をしている人に比べて
ビフィズス菌を多く持っていて、病原毒素をだすような腸内細菌は
少なくなっています。

ですから年をとってくるだけで、腸内細菌はいい菌が減って良いない
菌がふえてきます。食事がいかに大事かわかりますよね。

又、運動機能などの低下や水分補給を控えたりなどして、腸の
働きが弱くなり、弛緩性便秘になりやすくなります。

ですからお年寄りの便秘解消方法は、腸内細菌の善玉菌である
ビフィズズ菌を積極的に増やすのを基本にして、和食中心の食事
で食物繊維をとり、散歩などして腸を活発にさせましょう。

ビフィズズ菌を増やすには、そのエサであるオリゴ糖を食べると
いいです。カロリーの砂糖の1/4でコーヒーや好きなの飲料に入れ
たり、調理に入れたりできるカイテキオリゴがおすすめです。

sponsored link


便秘体質を治したい方はこちらも参考になります

便秘体質改善マニュアル「下腹スッキリ7daysプログラム」

手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド