sponsored link

便秘解消サプリを比較

排便のいきみは10分以内にとどめる

便がなかなか出ない時はいきみをしますが、その時は腹圧も
上がりますが、血圧も上がります。

排便時にどのくらい血圧があがるのでしょうか?
洋式トイレでの排便で10〜97mmHgで平均62mmHgが上昇する
というものがあります。
想像していた以上に上がりますね。
他にはいきみ中にはわずかな血圧の低下がありその後、数10〜100mmHg
での上昇があり平均50〜70mmHgであると様々です。

このような数字の差は便秘の程度、排便の時間や季節、トイレが和式か
洋式か、トイレの温度、もともとの血圧レベルによります。

血圧が正常にコントロールされていればあまり心配はないですが、トイレ
の注意が4点ありますので以下を参考にしてみてください。

@急に寒い場所に移ると血圧が15〜40mmHg位あがりやすくなる
のでトイレの空間は温めておくなど温度差を小さくする。

A朝食前に冷水や冷たい牛乳を飲み、腸が活発になる食後にトイレに行く。

B洋式トイレの方が急激な血圧変動がきたしにくい。

C10分以上のいきみは避ける。

排便でいきみを長くしていると痔にもなりやすくなるので注意しましょう。

sponsored link


便秘体質を治したい方はこちらも参考になります

便秘体質改善マニュアル「下腹スッキリ7daysプログラム」

手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド